エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2009

エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2009は日本腎臓学会発作成の診療ガイドライン。エビデンスに基づくCKD診療ガイドラインは2013年に次回改訂の予定です。

エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2009 目次

1.CKDの診断
2.CKDの意義
3.CKDと生活習慣
4.CKDと栄養
5.CKDと高血圧・心血管合併症
6.慢性品稀有t
7.CKDに伴う骨ミネラル代謝異常
8.糖尿病性腎症
9.IgA腎症
10.ネフローゼ症候群
11.腎硬化症
12.動脈硬化性陣動脈狭窄症
13.常染色体優性多発性嚢胞腎
14.CKDと脂質異常症
15.肥満・メタボリックシンドローム
16.小児CKDの診断
17.小児CKDの治療
18.透析導入
19.腎移植
20.高齢者のCKD診療
21.薬物投与

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月28日

カテゴリー:腎臓疾患

CKD診療ガイド2009

CKD診療ガイド2009は日本腎臓学会発作成の診療ガイドライン。2012年には3年振りの改訂となる、CKD診療ガイド2012が発表されました。

CKD診療ガイド2009目次

Ⅰ.CKDの考え方

1.CKDの重要性
2.CKDの定義、ステージ分類
3.CKDハイリスク群とは
4.透析導入原疾患
5.CKDの臨床経過
6.検尿の意義
7.CKDとCVD(心血管疾患):心腎連関
8.CKDと生活習慣病
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

II.CKDの診断

9.腎機能・尿所見の評価法 3
10.CKDの診断の進め方
11.小児CKDの診断
12.成人CKDの診断
13.高齢者CKDの診断
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

III.CKDのフォローアップ

14.CKD患者を専門医に紹介するタイミング
15.CKDのフォローアップ
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

IV.CKDの治療

16.CKDの治療総論
17.生活指導・食事指導
18.降圧療法
19.糖尿病患者における注意
20.脂質管理における注意
21.貧血管理における注意
22.骨ミネラル代謝異常における注意
23.高K血症、代謝性アシドーシスにおける注意
24.尿毒症毒素に対する注意
25.CKDにおける薬物治療の注意
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

    この投稿の続きを読む »

    タグ


    2012年7月27日

    カテゴリー:腎臓疾患

    このページの先頭へ