多発性嚢胞腎診療指針

多発性嚢胞腎診療指針は2010年に日本腎臓学会から発表された治療指針。常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)診療指針、常染色体劣性多発性嚢胞腎(ARPKD)診療指針2部構成。

多発性嚢胞腎診療指針目次

Ⅰ.常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)診療指針

  1. 診療のポイント
  2. これまでの指針から改定したポイントのまとめ
  3. 疾患概念と定義
  4. 診断基準
  5. 疫学
  6. 臨床的特徴
  7. 治療
  8. 合併症とその対策
  9. 予後、予後判定基準など
  10. 遺伝相談
  11. 研究課題提起(Research proposals)

Ⅱ.常染色体劣性多発性嚢胞腎(ARPKD)診療指針

  1. 診療のポイント
  2. 疾患概念と定義
  3. 診断
  4. 疫学
  5. 臨床的特徴、病理など
  6. 合併症とその対策
  7. 治療
  8. 予後
  9. 遺伝相談
  10. 今後の課題

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年8月5日

カテゴリー:腎臓疾患

急性鼻副鼻腔炎診療ガイドライン2010年版

急性鼻副鼻腔炎診療ガイドライン2010年版は日本鼻科学会により作成された診療ガイドライン。

目次・掲載疾患

  1. 要約
  2. 作成者
  3. 利害の相反(資金提供者・スポンサー)
  4. 目的
  5. 方法
  6. 利用者
  7. 対象
  8. 急性鼻副鼻腔炎の定義
  9. 略語ならびにその解説
  10. 本邦における急性鼻副鼻腔炎症例からの検出菌および抗菌薬感受性
  11. エビデンスの収集
  12. 推奨度決定基準
  13. 診断・検査
  14. 治療
  15. 合併症、その他

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月23日

カテゴリー:耳鼻咽喉科疾患

慢性疼痛

標準的神経治療:慢性疼痛は日本神経治療学会の監修。2010年7月発表。

目次・掲載疾患

  1. 慢性疼痛の定義と発症機序
  2. 慢性疼痛の診断
  3. 内科的治療
  4. 心療内科的治療─とくに線維筋痛症に対して─
  5. 慢性疼痛:ペインクリニック
  6. 刺激療法

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月19日

カテゴリー:中枢神経系疾患

多発性硬化症治療ガイドライン2010

多発性硬化症治療ガイドライン2010日本神経学会により作成されたガイドライン。

目次・掲載疾患

総論

第1章 『多発性硬化症治療ガイドライン2010』の使用に際してのガイダンス
第2章 多発性硬化症治療法選択のプロセスと各論の参照

各論Ⅰ 主に急性期の治療

第1章 副腎皮質ステロイド薬
第2章 血液浄化療法(アフェレシス)

各論Ⅱ 主に再発・障害進行の防止

第3章 インターフェロンβ
第4章 アザチオプリン
第5章 シクロホスファミド
第6章 ミトキサントロン
第7章 メトトレキサート

各論Ⅲ 病態ごとの治療

第8章 視神経脊髄炎患者・抗アクアポリン4抗体陽性患者
第9章 視神経脊髄型多発性硬化症
第10章 膠原病合併(シェーグレン症候群など)
第11章 妊娠・出産

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月18日

カテゴリー:中枢神経系疾患

認知症疾患治療ガイドライン2010

認知症疾患治療ガイドライン2010は日本神経学会により作成されたガイドライン。2002年以来8年ぶりの改訂。現在では認知症治療薬の選択肢が広がりましたが、認知症疾患治療ガイドライン2010発表当時の治療薬はアリセプトのみでした。

目次・掲載疾患

第1章 認知症の定義,概要,経過,疫学
第2章 認知症の診断
第3章 認知症への対応・治療の原則と選択肢
  A.認知症症状への対応・治療
  B.薬物治療各論
  C.非薬物療法
  D.合併症とその治療
  E.認知症における医学的管理のありかた,社会資源,倫理的配慮
第4章 経過と治療計画
  A.予防
  B.軽度認知障害(MCI)
  C.重症度別対応
第5章 Alzheimer病(AD)
第6章 血管性認知症(VaD)
第7章 Lewy小体型認知症(Parkinson病も含む)
第8章 前頭側頭型認知症(FTD)
第9章 進行性核上性麻痺(PSP)
第10章 大脳皮質基底核変性症(CBD)
第11章 Huntington病(HD)
第12章 プリオン病

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月18日

カテゴリー:中枢神経系疾患

てんかん治療ガイドライン2010

てんかん治療ガイドライン2010は日本神経学会により作成されたガイドライン。

目次・掲載疾患

第1章 てんかんの診断・分類、鑑別(REM睡眠行動異常症を含む)
第2章 てんかん診療のための検査
第3章 成人てんかんの薬物療法(高齢発症てんかんを含む)
第4章 小児・思春期のてんかんと治療
第5章 難治てんかんの薬物療法
第6章 てんかん症候群別の治療ガイド
第7章 抗てんかん薬の副作用
第8章 てんかん重積状態
第9章 てんかん外科治療
第10章 てんかんの刺激療法
第11章 てんかん治療の終結
第12章 薬物濃度モニター
第13章 てんかんと女性(妊娠)
第14章 心因性発作の診断
第15章 てんかんの精神症状
第16章 急性症候性発作
第17章 てんかんの遺伝と遺伝子診断
第18章 てんかん患者へのアドバイスと情報提供

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月17日

カテゴリー:中枢神経系疾患

喘息予防・管理ハンドブック – 成人編 – 2010

喘息予防・管理ハンドブック – 成人編 – 2010は、日本アレルギー学会喘息ガイドライン専門部会監修。

目次

1.喘息の管理目標、定義、病型、診断、重症度
2.喘息の疫学
3.喘息の危険因子
4.病態生理―成人
5.予防
6.患者教育、医師と患者のパートナーシップ
7.薬物によるコントロール
8.QOL(生活/生命の質)
9.他の疾患が合併しているときの治療のポイント
10.専門医への紹介を考慮する条件
11.ワンポイントレッスン
12.活用できる主な喘息支援団体
13.薬剤一覧

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月15日

カテゴリー:呼吸器系疾患

アレルギー疾患診断・治療ガイドライン 2010

アレルギー疾患診断・治療ガイドライン 2010は、社団法人日本アレルギー学会により作成されたガイドライン。2007年版からの改訂。

2007年版のガイドラインに掲載された、アレルギー疾患総論、成人喘息、小児喘息、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜疾患、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーに加え、2010年版では重症薬疹の診断基準、接触皮膚炎、蕁麻疹・血管性浮腫、ラテックスアレルギーの4項目が追加になりました。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月15日

カテゴリー:アレルギー疾患 皮膚科疾患

このページの先頭へ