多発性嚢胞腎診療指針

多発性嚢胞腎診療指針は2010年に日本腎臓学会から発表された治療指針。常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)診療指針、常染色体劣性多発性嚢胞腎(ARPKD)診療指針2部構成。

多発性嚢胞腎診療指針目次

Ⅰ.常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)診療指針

  1. 診療のポイント
  2. これまでの指針から改定したポイントのまとめ
  3. 疾患概念と定義
  4. 診断基準
  5. 疫学
  6. 臨床的特徴
  7. 治療
  8. 合併症とその対策
  9. 予後、予後判定基準など
  10. 遺伝相談
  11. 研究課題提起(Research proposals)

Ⅱ.常染色体劣性多発性嚢胞腎(ARPKD)診療指針

  1. 診療のポイント
  2. 疾患概念と定義
  3. 診断
  4. 疫学
  5. 臨床的特徴、病理など
  6. 合併症とその対策
  7. 治療
  8. 予後
  9. 遺伝相談
  10. 今後の課題

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年8月5日

カテゴリー:腎臓疾患

急速進行性腎炎症候群の診療指針 第2版 (RPGN)

急速進行性腎炎症候群の診療指針 第2版は2011年に日本腎臓学会から発表された治療指針。2002年以来約9年ぶりに発表された第2版。

急速進行性糸球体腎炎(rapidly progressive glomerulonephritis:RPGN)

急速進行性腎炎症候群の診療指針 第2版目次

  • 緒言
  • Ⅰ.わが国の RPGN の概要
  • Ⅱ.RPGN の疾患概念
  • Ⅲ.診断と分類基準:2010 年度における診療指針の改訂を中心に
  • Ⅳ.治療指針
  • Ⅴ.今後の課題

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年8月4日

カテゴリー:腎臓疾患

IgA 腎症診療指針―第3版―

IgA 腎症診療指針-第3版-は2011年に日本腎臓学会から発表された治療指針。

IgA 腎症診療指針-第3版-目次

  • はじめに
  • Ⅰ.第3版における改訂の要約
  • Ⅱ.IgA 腎症の概要
  • Ⅲ.IgA 腎症の診断基準
  • Ⅳ.IgA 腎症の腎予後に関する新たな判定基準
  • Ⅴ.IgA 腎症の治療指針の見直し

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年8月3日

カテゴリー:腎臓疾患

ネフローゼ症候群診療指針

ネフローゼ症候群診療指針は2011年に日本腎臓学会から発表された治療指針。

ネフローゼ症候群診療指針目次

  • はじめに
  • Ⅰ.ネフローゼ症候群の定義と治療効果判定基準
  • Ⅱ.難治性ネフローゼ症候群の疫学
  • Ⅲ.浮腫の治療および腎保護を目的とした治療
  • Ⅳ.ネフローゼ症候群における基本的な副腎皮質ステロイド薬と免疫抑制薬の使用法
  • Ⅴ.ネフローゼ症候群の合併症と対策
  • Ⅵ.微小変化型ネフローゼ症候群(MCNS)の治療指針
  • Ⅶ.巣状分節性糸球体硬化症の診療指針
  • Ⅷ.膜性腎症の診療指針
  • Ⅸ.膜性増殖性糸球体腎炎
  • Ⅹ.高齢者ネフローゼ症候群の診療指針

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年8月2日

カテゴリー:腎臓疾患

IgG4関連腎臓病診療指針

IgG4関連腎臓病診療指針は2011年に日本腎臓学会から発表された治療指針。

IgG4関連腎臓病診療指針目次

  1. はじめに
  2. 対象・方法
  3. 結果
  4. 考察
  5. おわりに

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年8月1日

カテゴリー:腎臓疾患

腎障害患者におけるガドリニウム造影剤使用に関するガイドライン

腎障害患者におけるガドリニウム造影剤使用に関するガイドラインは日本腎臓学会作成の診療ガイドライン。2009年発表。

腎障害患者におけるガドリニウム造影剤使用に関するガイドライン目次

  1. 【はじめに】
  2. 【本文】

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月31日

カテゴリー:腎臓疾患

腎障害患者におけるヨード造影剤使用に関するガイドライン2012

腎障害患者におけるヨード造影剤使用に関するガイドライン2012は日本腎臓学会作成の診療ガイドライン。

腎障害患者におけるヨード造影剤使用に関するガイドライン2012目次

  1. 腎障害患者におけるヨード造影剤使用に関するガイドラインの概要
  2. 造影剤腎症の定義
  3. リスク・患者評価
  4. 造影剤の種類と量
  5. 侵襲的診断法(心臓カテーテル検査など)
  6. 非侵襲的診断法(造影CTなど)
  7. 造影剤腎症の予防法:輸液
  8. 造影剤腎症の予防法:薬物療法
  9. 造影剤腎症の予防法:透析
  10. 造影剤腎症の治療法

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月30日

カテゴリー:腎臓疾患

血尿診断ガイドライン

血尿診断ガイドラインは日本腎臓学会作成の診療ガイドライン。2006年発表。次回は2012年に改訂が予定されています。

血尿診断ガイドライン目次

本文

  1. 血尿の定義とスクリーニングのための検査法
  2. 血尿の疫学
  3. 顕微鏡的血尿の診断
  4. 肉眼的血尿の診断
  5. 学校検尿における顕微鏡的血尿患児の診断

解説

  1. 血尿の定義と分類およびスクリーニングのための検査法
  2. 血尿の疫学
  3. 顕微鏡的血尿の診断
  4. 肉眼的血尿の診断
  5. 学校検尿における顕微鏡的血尿患児の診断

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月30日

カテゴリー:腎臓疾患

エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2009

エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2009は日本腎臓学会発作成の診療ガイドライン。エビデンスに基づくCKD診療ガイドラインは2013年に次回改訂の予定です。

エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2009 目次

1.CKDの診断
2.CKDの意義
3.CKDと生活習慣
4.CKDと栄養
5.CKDと高血圧・心血管合併症
6.慢性品稀有t
7.CKDに伴う骨ミネラル代謝異常
8.糖尿病性腎症
9.IgA腎症
10.ネフローゼ症候群
11.腎硬化症
12.動脈硬化性陣動脈狭窄症
13.常染色体優性多発性嚢胞腎
14.CKDと脂質異常症
15.肥満・メタボリックシンドローム
16.小児CKDの診断
17.小児CKDの治療
18.透析導入
19.腎移植
20.高齢者のCKD診療
21.薬物投与

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年7月28日

カテゴリー:腎臓疾患

CKD診療ガイド2009

CKD診療ガイド2009は日本腎臓学会発作成の診療ガイドライン。2012年には3年振りの改訂となる、CKD診療ガイド2012が発表されました。

CKD診療ガイド2009目次

Ⅰ.CKDの考え方

1.CKDの重要性
2.CKDの定義、ステージ分類
3.CKDハイリスク群とは
4.透析導入原疾患
5.CKDの臨床経過
6.検尿の意義
7.CKDとCVD(心血管疾患):心腎連関
8.CKDと生活習慣病
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

II.CKDの診断

9.腎機能・尿所見の評価法 3
10.CKDの診断の進め方
11.小児CKDの診断
12.成人CKDの診断
13.高齢者CKDの診断
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

III.CKDのフォローアップ

14.CKD患者を専門医に紹介するタイミング
15.CKDのフォローアップ
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

IV.CKDの治療

16.CKDの治療総論
17.生活指導・食事指導
18.降圧療法
19.糖尿病患者における注意
20.脂質管理における注意
21.貧血管理における注意
22.骨ミネラル代謝異常における注意
23.高K血症、代謝性アシドーシスにおける注意
24.尿毒症毒素に対する注意
25.CKDにおける薬物治療の注意
●腎臓専門医からのワンポイントアドバイス:Q&A

    この投稿の続きを読む »

    タグ


    2012年7月27日

    カテゴリー:腎臓疾患

    このページの先頭へ